FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント時期の浮気を見抜く方法

本日はとても暖かく2月とは思えない暖かさでしたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

2月のイベントといえば、そう、バレンタイン…“イベント浮気”が怖い時期かも? イベント浮気の特徴と見抜き方を見ていきましょう。


[1]危ないのは当日だけじゃない

イベント時期は当日だけじゃなく、その前の休日~次の休日までという“範囲”が警戒の対象。

浮気は発覚をできるだけ防ぐために、あえてイベント当日ではなく微妙にずらしたタイミングで行なわれるケースが多いのです。パートナーのスケジュールに不審な点がないかチェックする時は、そこを忘れないでください。

[2]早めにスケジュールを埋められたら要注意

イベント浮気のもう一つの特徴は、スケジュールが早めに埋まってしまいやすいこと。

普通の浮気は“いつでもいいからお互いの休日が合った時”のようにアバウトな取り決めが多いですが、日付が決まっているイベント前後はそうも言っていられません。だから、浮気しようとする人間は早めにその前後のスケジュールを確定したがるわけです。

[3]物証が残りやすい

バレンタイン、クリスマス、誕生日‥‥この時期の浮気は物証を見つけやすい傾向にあります。

物証の1番目はプレゼント類。チョコレート、アクセサリー、自分の趣味とは合わない香水などなど。さすがに本来のパートナーから見える場所には置きませんが、自分だけのパーソナルな空間、あるいはめったに開けないマイカーのトランク内などに隠されている場合があります。

物証の2番目はLINEやSNSの通信ログ。わざわざ盗み見して相手との信頼関係を損ねては本末転倒ですが、やたらとスマホをいじる時間が増えたり、急にパスワードロックをかけ始めたりした時は要注意です。

物証の3番目は書類。ホテルやレジャー施設のパンフレット、予約票、領収書などに心当たりのないものがあれば、浮気を疑ってもいいかもしれません。イベント時期は混み合うため、かなり早い段階から予約を取っていることがあります。

いかがでしたか?パートナーの行動が気になるようでしたら、お早めにご相談を!

ご相談、お見積もりは無料です。
スポンサーサイト

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。