上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
tag. --> 2015/02 - 総合探偵社ガルエージェンシー渋谷

Information

総合探偵社ガルエージェンシー渋谷

Author: 総合探偵社ガルエージェンシー渋谷

東京都の渋谷区で探偵業を営んでおります。
調査力には絶対の自信を持っています。
必ずや、皆様のお役に立ちますので、ご相談お待ちしております。
<ご相談・お見積り 無料>

Recent Posts

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
  • -
  • -
こんばんは。
渋谷探偵Mです。

久々にシリーズモノを(笑)
今回は「結婚に向いている男」は?です。

☆結婚に向く男性の特徴
・友人にいいことがあったとき、自分のことのように喜べる。
・サービス業の人などに対しても、よく「ありがとう」という。
・仕事が忙しいときでも、彼女に「5分でもいいから会おう」と提案できる。
・道に迷ったとき、人に道を尋ねることができる。
・予定が狂ったときに、別の提案をすぐできる。

なるほど・・・深いですね!
次回はもう少し細かく分析をしていきたいと思います。

・・・1つ目と3つ目以外は当てはまるのに
独身なんだよなぁ・・・(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




スポンサーサイト

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
こんばんは。またまたお久しぶりです。
渋谷探偵Mです。

さて、色々調べてきましたよ!
まずはこちらをご覧ください。

えw

とある掲示板の書き込みです。
これは、ネカマ(「ネットおかま」の略)やなりすまし、業者の可能性が高いのですが、
未成年の女子が投稿している可能性も捨てきれません。

また「LINE」のID掲示板もあります。
業者が多いのですが、未成年が出会い目的で投稿している可能性もあります。
これはほんの一部に過ぎません。

私からしたら、「こんなの業者かなりすましに決まってるよ」と思いますが、
実際、本当に未成年が出会い系や掲示板などを使っていないとは言い切れません。

携帯電話→スマホになり「出会い系の低年齢化」が進んでいるのかもしれませんね。
実は悪質業者だった!なんてことがないように変なモノには手を出さない事をオススメします。
また、未成年の子供を持つ親御さん、十分気をつけて頂きたいです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

※他にもいろいろ画像があったのですが、熟考の末、割愛させて頂きました。






弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
皆さんこんばんは。寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回からは、個人情報が漏れてしまった場合どうするか?についてです。

個人情報が悪用されて迷惑メールや詐欺行為の被害を受けるのを避けるには、できるだけ個人情報を他人に開示しない、という考え方もあるでしょう。しかし個人情報は、本人はもとより友人・知人にとっては周知の事実であり、社会的に公になっているものも少なくありません。社会生活を営む以上、他人に個人情報をまったく開示せずにいることはできません。

そこで現実的な対処方法としては、個人情報を漏らさないよう注意をするとともに、万が一流出してしまった場合に起こりうるトラブルをあらかじめ想定し、トラブル発生の予兆があった場合は、被害が大きくならないうちに速やかに対処することです。

予想される被害例別に、対処方法をみていきましょう。

・メール、ハガキや封書などによる様々な広告・勧誘・セールス

個人情報漏えいによる被害として、ユーザが直接影響を受けやすいのがこのケースです。

広告メールを筆頭に、パンフレットやカタログなどの郵送物、電話勧誘などが増え、時には精神的な苦痛につながることもあります。こうした広告や勧誘を手がかりに、詐欺行為が行われる可能性もあります。

基本的な対策としては、こうした勧誘には関わりを持たず、一切無視してしまうことです。

迷惑メールが多く届く場合、メールソフトに備わっている迷惑メール対策機能を利用しましょう。受信した迷惑メールを自動的に別フォルダに振り分ける機能を使えば、メールを開かずに削除することもできます。

プロバイダのオプションサービスやセキュリティソフトなどを利用して、迷惑メールをできるだけ受信しないようにする方法もあります。

今回は以上です。次回は、架空請求をされた場合の対処法を見ていきましょう。

それでは、また見てくださいね。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
皆さんこんばんは、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回も前回に引き続き、個人情報を登録する際に注意すべき点を、見ていきましょう。

個人情報を登録する際に注意すること


・登録情報の確認、変更はこまめに
インターネットサービスに登録済みの個人情報は、会員本人が自由に変更できるようになっています。すでに登録してある会員情報も、もう一度内容を確認し、不要な情報は変更したり削除したりしておきましょう。特に、ログイン時に必要なパスワードは厳重に管理するだけでなく、できれば時々変更しておくとよいでしょう。

なお、個人情報の漏えいが不安だからといって、デタラメの個人情報を登録することはお勧めできません。お互いに顔の見えないインターネット上では、サービスを提供する業者とユーザの双方が、信頼関係を持って個人情報を取り扱う必要があるからです。

業者としても、ウソをつくユーザを信用することはできません。情報のウソが発覚すれば、会員資格を剥奪され、そのサービスは以後利用できなくなることもあるので注意が必要です。

いかがでしたか?個人情報を登録する際に注意すべき点は、今回で終わりです。
次回からは、個人情報が漏れてしまった場合の対処を見ていきましょう。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
皆さんこんばんは。今日は都心でも雪が降り、とても寒かったですね、風邪など引かないように気をつけて下さいね。

さて、今回は第5回、またまた前回に引き続き、個人情報を登録する際に注意すべき点を、見ていきましょう。


個人情報を登録する際に注意すること

・インターネット決済用のクレジットカードを用意する
インターネット上で買い物をしたり、サービスの利用代金を支払ったりする際、スピーディに決済できて便利なのがクレジットカードです。クレジットカード情報は、悪用されると金銭被害につながる危険性が高いため、最も漏えいを避けたい個人情報の一つです。

安心して利用するためには、あらかじめ利用限度額を抑えたクレジットカードを用意しておくのも一つの方法です。こうしたカードをネットの支払いの専用カードにしておけば、万が一カード情報が盗まれてしまった場合も、被害額を最小限に食い止められます。

なお、ネットのサービスによっては、利用できるクレジットカードに制限がある場合もあります。また、クレジットカード会社によっては、悪意ある第三者に不正利用された場合は補償の対象外とされる場合もあるので、事前に十分確認しておきましょう。

理解していても実行するとなると面倒ですよね。でも被害に遭ってからでは遅いのです。できることはやっておきましょう。
それではまた次回、第6回でお会いしましょう。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
こんばんは。お久しぶりです。
渋谷探偵Mです。

たまには時事ネタを取り上げてみます。

先月、兵庫県教育委員会は、公立小学校につとめる30代の男性教師が、
他校の女子児童とわいせつな行為に及んだため、懲戒免職としたと発表。
この教師は2013年~2014年2月にかけ、計3回、
当時小学生だった女子児童と県内のホテルでわいせつな行為に及び、
その様子をメディアに記録。 他人に譲り渡すなどしていました。
教師は児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで起訴されています。

去年も・・・

わいせつ


多いですよね。この手の事件。なぜなのでしょうか。
もちろん本人の性癖だったりもあると思いますが・・・

それとも、未成年と知りあえる機会、場所等あるのでしょうか?
特殊調査員Mがちょっと調べてみました。

続きは次回。(笑)
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
皆さんこんばんは。2月に入り、冷え込みが厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は第4回目、前回に引き続き、個人情報を登録する際に注意すべき点を、見ていきましょう。

個人情報を登録する際に注意すること
ネット上で個人情報を登録する際に、事前に注意を払っておくことで、万が一情報が漏えいしてしまった場合でも被害を最小限に食い止めることができます。自衛の意味で、気をつけたいポイントは以下の通りです。

・住所を入力する際に工夫しておく。
ネットショップや懸賞サービスなどを利用する際は、商品を発送するために住所や氏名の入力が必要になります。このような時、入力する住所の末尾に自分だけがわかる記号などを追記しておくことをお勧めします。

例えば自分の住所が「東京都渋谷区▲▲1-2-3」の場合、末尾に「Z-001」など、目印のために実際の番地などには関係のない記号や数字を付けて入力しておくのです。この記号はいつも同じものを使うのではなく、利用するサービスごとに変更しておくのがポイントです。

見知らぬ企業からダイレクトメールなどが届いた時に、住所の末尾に自分が入力した記号が付いていたら、「この記号を入力したサービス会社から、連絡先情報が漏れたかもしれない」と考えることができますから、その会社のサービスの利用を継続するかどうかの判断材料になります。

いかがでしたか?次回も見てくださいね、それでは。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。