Information

総合探偵社ガルエージェンシー渋谷

Author: 総合探偵社ガルエージェンシー渋谷

東京都の渋谷区で探偵業を営んでおります。
調査力には絶対の自信を持っています。
必ずや、皆様のお役に立ちますので、ご相談お待ちしております。
<ご相談・お見積り 無料>

Recent Posts

浮気というのはその年齢によって“意味”が違います。



―10代~20代前半の浮気―
「浮気するほど青春を謳歌してる」

「浮気は悪いことだ」という気持ちがあまりなく、友人に浮気をしていることを自慢することも多いです。

年齢的に若いということもありますし、
異性に対して一番興味が湧く年代ですので、仕方ないといえば仕方ないのかも……。

青春=異性との交遊関係と思っている年代でもありますよね。

1人の人に落ち着くという観念がなく、簡単に付き合ったり別れたりするのもこのころです。
そのため、あまり負い目もなく浮気をしています。



―20代後半~30代の浮気―
「スリルある恋愛を楽しみたい」

結婚直前、もしくは結婚間際の年代です。
ここで浮気をされたらたまったもんじゃありませんよね。心理的苦痛は計り知れません。

男性は働き盛りであり、結婚して落ち着いている女性も多く、男でも女でも周りにばれないように慎重に浮気をします。
そのスリルを楽しんだり、マンネリ気味なパートナーに飽きて新しい刺激を求めて浮気をする傾向にあります。



―40代からの浮気―
「浮気というよりも心も移り気味」

この年代の浮気の特徴は、体のつながりよりも心のつながりを重視する傾向が強くなるでしょう。
そろそろ性欲自体も衰えてきたころです。

仕事にも疲れ、子供達も手が離れて、自分自身の時間ができるようになります。

すると、心のよりどころが欲しくなって、「体よりも心のつながりが深くなれる相手」を探しだすのです。



このように年代別で考えると、
浮気とは、若いころは遊び、年齢が上がるにつれ寂しさを埋める手段、というようにも感じられます。


特に年齢が上がるにつれ、人生の経験値をつんで巧妙に浮気を隠していますのでますますタチが悪いですね。
スポンサーサイト

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
みなさん、こんにちは!

ご存知ですか?

浮気しやすい血液型と、血液型によって浮気のパターンの統計があるのです。

今回は男性の浮気しやすい血液型ランキングとともにその浮気のパターンをご紹介します。


1位 「O型」
大人数で遊ぶことが大好き。
O型の人はみんなから好かれる事が多いです。

性格において変な先入観もありませんし。

それを本人が知ってかしら知らずかみんなに良い顔をするのが彼ら。
本当はあんまり話聞いていないけれど、否定もしないから女性が話をしやすくて、基本的にモテたりします。

結構オープンに浮気するのもこの血液型です。

浮気を上手く隠せず、案外浮気相手に入れ込んだりもする。
バレた時に変な言い訳をしてしまうことが多い。





2位 「AB型」
なぜかスマートな印象を抱かせるのでモテる。

好きな人、付き合っている人には絶対に一途。

しかし、その一途さは遊びと本命とはキッチリと線を引いているという意味での一途さなのです。

だから本命には自分が浮気してるなんて微塵も感じさせない人が多いです。

遊びの人とは本当に体の関係だけで、
彼女との約束とかは絶対に破らないような浮気相手には徹底的にドライなのがAB型。





3位 「B型」
何かと血液型の話になると第一印象が悪いB型。
だけどその印象が災いして女性が警戒するのか、あまりモテるということはありません。

でもやはりマイペースなだけあってやるときはやるB型。

浮気をするときに罪の意識はないけど、彼らの中では一応ロジックが存在している。
「彼女と上手くいってないから浮気してもしょうがないでしょ。」というカンジで。





4位 「A型」
頑固者が多く、あまりモテません。基本的に真面目。

しかし、油断は禁物!浮気するときもあります。

お酒に酔った時とかに突如大胆になったりします。
酔ってても実は「どうしよう」とか思ってるのも特徴です。

そんな風についうっかり浮気しておいて1番罪悪感に苛まれるのもA型の特徴。
だから浮気といっても大体1晩だけとかの関係になりがちです。

ただ、浮気相手が賢かったり、押しが強かったりすると、
なぜだか申し訳なくなってしまい、浮気相手に乗り換える可能性もあります。
img_0.jpg
以上が浮気しやすい男性の浮気しやすい血液型ランキングと浮気のパターンでした。

参考程度にどうぞ!

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
こんにちは。


突然ですが、浮気相手の年齢って気になりませんか?


年上が多いのか年下が多いのか。。。


結果はこうなりました。


男性:年上10% 年下82%
女性:年上58% 年下28%



男性は圧倒的に「年下の彼女」が多い


女性は「年下の彼氏」もそれなり多い


いかがでしたでしょうか?

意外にも年下の彼氏を浮気相手にする女性が多いですね。


あくまでデータなので絶対ではありませんが、お気をつけて!

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
こんばんは!

当然のことですが、海外にも探偵という職業はあります。


日本の探偵とは違いがあるのでしょうか?
アメリカの探偵を見てみましょう!
us_flag.jpg
アメリカの探偵は、ライセンス制となっています。
なんと、一部の警察情報までも手に入れることも出来ます。


もちろん公的な資格です。


ライセンスを取得するには、筆記試験と面接試験があります。
他にも保証人が必要、とかいろいろな条件があります。


合格率は50%ぐらいと言われています。


ライセンスを一度取得すると、日本の探偵と比べ、仕事の範囲は非常に広くなります。


例えば盗難にあった車の捜索、飛行機事故の調査、失踪してしまった人の調査、犯罪者の追跡といった日本では警察が行うことまで仕事の範囲に含まれます。


アメリカは日本に比べ国土が広いので警察の目が行き届きません。


また、国民性で自衛の気持ちが強いため、ちょっとしたトラブルを防ぐために探偵にお金を払って安全を買うそうです。


費用の面でも、探偵と依頼者、お互いの理解が進んでおり、費用の支払いでトラブルになることが比較的少ないのかもしれません。


こうした社会環境の違いから、日本の探偵とは異なる点も少なくありません。


探偵というのは特殊な技術を持った人々、というイメージがあるためか、
日本よりもずっと知名度があり、信頼されているように感じます。



日本の探偵も知名度を上げていきたいですね!
負けられないです。


ご相談お見積り無料
ガルエージェンシー渋谷

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
ウエスタン・オーストラリア大学の研究チームによれば、浮気性の男性には、
顔に3つの特徴があらわれるといいます。


一体それは、どんな特徴なのでしょうか? くわしく紹介します。


同研究チームは200名の男性を対象に、
過去の浮気経験や知人や友人との性的な関係などについてアンケート調査をおこないました。


その後、この200名とは別に、彼らと面識のない68名の女性に、
アンケート調査に協力した人物の上半身の写真を見せ、浮気をしていそうなひとはだれかをたずねたのです。


すると、浮気性なタイプの男性には顔に3つの特徴があることがわかったのです。
その3つとは、次のものでした。


顎がとがっている

顎の先端が四角い

額が出っ張っている



この3つの特徴とは、男性の顔を“男らしい”と認識する特徴だったのです。

つまり、外見的に男らしいタイプほど浮気性、
もしくは女性から好意をもたれることが多く誘惑が多いということを意味しています。
t02200291_0297039310410628488.jpg
ところでこの研究は、浮気性の男性の特徴を明らかにするだけではなく、
女性は男性が浮気性かどうかを見破っているのではないか、という結果も明らかにしました。


つまり、多くの女性たちが浮気性だと考えた男性たちは、実際に浮気の経験があったわけです。


……ということは、かっこいい男性と付き合いたいという女性は、
浮気されるのを覚悟で男性を選んでいる、ということになるのかもしれません。


面食い女子の皆さんは、くれぐれも彼氏の浮気にはご用心を!

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
こんばんは。
渋谷探偵Mです。

最近、ブログに足を運んでくださる方が多く、
ブログランキングも皆様のおかげで、
徐々に順位が上がっており、とても更新の励みになっています。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


さて、今回は、「浮気する女性の特徴」のラスト、
「交友関係が広い女性」を取り上げます。

交友関係が広いということは、
それだけ他の男性とも出会う機会が多いということです。
恋愛のベースは出会いの数で決まると言っても過言ではありません。

交友関係が広い=男性と触れ合う機会が多い
という図式になります。

浮気のチャンスの種がばらまかれている状態なので、
浮気しやすい状況にあると考えていいでしょう。

交友関係が広いのは決して悪い事ではありません。
ただ、機会が多いということは、やはり注意が必要なのでしょう。

特に、「流されやすい」「ボディータッチが多いと怖いですね。

今回は以上となります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
昔の男女の浮気はどんなものだったのか。
皆さん、わかりますか?


江戸時代の不倫つまり不義密通は重罪でその罪が発覚すれば男女ともに切り捨て御免

命をとられても文句は言えないものでした。


町民や農民の場合は、おもに密通の罪を犯した妻が三行半をたたきつけられ、家を出されてしまいました。

または番所に届けられ詮議にかけられますが、
実際は示談で終わらせる事も多かったらしいです。



では、遊郭はどうだったのでしょうか?


遊郭はあくまでも娯楽と捉えられ、
お金を払って遊ぶぶんには罪には問われないものでした。


気に入った遊女を裕福な旦那衆が大金を積んで身受けし囲う場合があり、
それが言ってみればお妾さんという事になります。


家屋敷を与え、養っているぶんにはそれも不倫、密通とはみなされないのです。


身分の違いというものが明確かつ厳密だった時代です。
男女の情に上下はなくても、世間がそうは認めませんでした。


また既婚の女性は眉を落としお歯黒を塗り丸髷を結う、
というふうに一目で女性が未婚か既婚かわかる時代でした。


そういう女性に手を出す男性は相応の覚悟が必要だったわけですね。
177.jpg

今と昔、浮気に関する意識の違いをお分かり頂けたでしょうか?

もしも、パートナーが怪しく思ったら、
切り捨て御免!の前に「ガルエージェンシー渋谷」にご相談下さい。

ご相談お見積り無料です。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
こんばんは。
渋谷探偵Mです。

アジア大会が盛り上がってますね。
日本の選手には一個でも多くメダルをとって欲しいと思います。

さて、今回は「オシャレにお金を注ぎ込む女性」

基本的にオシャレというのは異性の目を気にするものです。
ただの自己満足でオシャレに磨きをかけている女性もいますが、やはり割合としては異性を意識しています。

この感覚は男女に共通すると言えるでしょう。
いつまでたってもチヤホヤされたかったり、
モテたかったりするものですよね。
彼氏がいるのにオシャレにお金をかけすぎていたり、
追求し続けている人は、あわよくば・・・と考えているのかもしれません。

少し長くなってしまいましたが、正直これは当てはまるか微妙な気もします。
ただ、急に身だしなみに気を遣い始めたら・・・男女共に共通して怪しい気はします。
「オシャレにお金を使う」より、
「オシャレにお金を使い始めた」は要注意です!

今回は以上になります。また次回。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
どこからが浮気? part4の続きです。

最後に、
「法律は恋人の浮気でも保護してくれるのか?」
についてです。
「法律は原則、結婚だけを保護する。
ただし条件によっては婚約者でも保護される場合がある」

もう少し細かくいえば、パートナーの浮気で
慰謝料を請求できるのは以下の3ケース。

【法律で保護されるパートナーの関係】
・婚姻関係
・内縁関係
・婚約関係の一部


婚姻は普通に入籍して結婚しているケース。
ごく一般的にいう夫婦のこと。
内縁は入籍こそしていないが、
他人からみて、「この2人は結婚しているな」
と判断される実質的な夫婦関係のこと。
この場合でも浮気されれば慰謝料を請求できる。
ただし、結婚していても、
夫婦関係が実質破綻して別居している場合、
不貞行為にならないケースが多い。

婚約の場合は、その段階によって異なる。
ただ単に当事者同士が「僕たち結婚しようね」
と合意しているだけだと、まだ足りない。
親や友人に結婚することを伝えたり、
結納を済ませたり、結婚式場の予約をしたり……
こうした引き返せない客観的な事実が複数あれば、
浮気された時に慰謝料請求できる可能性が高い。

もちろん付き合っているだけ、同棲しているだけではダメ。
恋人に二股や三股をかけられて悔しさのあまり
「裁判起こして慰謝料請求してやる!」
と考えたことがある人もいるかもしれないが、
現実的には厳しい。

ただ、前回も書きましたが、
「法律でセーフだから何をやってもいい」わけではない。
たとえまだ結婚を考えていなくても、
目の前にいるのは永遠のパートナーとなる人かもしれない。
法律の知識は知識として頭に入れておきつつ、
しっかり互いの信頼関係を築いておく必要がある。

お時間が来たようです。
それではまた。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪

     
「どこからが浮気?part3」 の続きを書きます。

皆さんは、前回 「どこからが浮気?part2」を見て
何を思われましたか?

『法律は、少し甘いのでは?』
と思われませんでしたか?

浮気のラインが法律で甘めに設定されていることについてですが、
『道徳的な不貞行為』 と 
『法的保護にという意味での不貞行為』
とは違います。

あくまで法律は道徳の一部を切り出しただけで、
よほどひどい行為に対して
『被害者側に立って、慰謝料の形で保護してあげなければ。』
という部分を定めているに過ぎません。
法律上は問題ないからといって、何をやってもいいわけではない。

ドキッとされた方
「エッチさえしなければいい」と調子に乗っていると、
しっぺ返しを食らうかもしれないことは肝に銘じておいて下さい。
法律面でも、それ以外でも。


お時間が来たようです。
それではまた。

弊社ホームページ、姉妹ブログ、フェイスブックはこちら


ランキングに参加しています!

更新の励みになります!クリックにご協力を♪